ダウジング.jp
 
The japanese Society od dowsing  日本ダウジング協会
 
ダウジング協会
ダウジング記事
ダウジング入門
ペンデュラム
ワークショップ
ダウザー
協会へ問い合わせ
 
 
 2017.03.01更新
 2016.11.21更新
 2016.9.1更新
 2016.9.1更新
 2016.2.9更新
 2015.4.17更新
 2015.2.20更新
 2014.7.25更新
 
 
セイクリッド・ジオメトリー ダウジング

セイクリッド・ジオメトリー ダウジング(3)

 
   
Page その1 | その2 | その3
神聖幾何学、その創造と生命のコード
神聖幾何学と呼ばれるグリッド(格子)は、すべての組織構造です。つまり、すべての存在物の構造と生命の雛型と言えます。
このグリッドの叡智は、常に私たち人間と共にあり、世代から世代へ、シンボル、神話、あるいは教えという形で受け継がれてきました。
何千年という年月を失われることなく引き継がれた、最も素晴らしいそのシンボルのひとつに、フラワーオブライフがあります。自然のホログラフィーや創造物の構造の完全なる描写であり、その複数の円の重なり合いを作ることで、すでに私たちは全ての生命に受け継がれている、すべての幾何学構造を作ることになります。
これは、メタトロンキューブを背景とする叡智であり、そこには5つの図形、プラトニックソリッドが完璧な位置とシンメトリーで内包されており、フラワーオブライフの内部に展開しています。
フラワーオブライフ
フラワーオブライフの構造とは?
フラワーオブライフを見ると、複数の球から作られていることがわかります。そして、中心の球の周りを回転しながら重なり合っています。
中心の球に着目してみてください。この構造の中に、球が球であり得るための法則が存在しているのです。あたかも地球の球体としての構造が、その地軸を回転することで保持しているかのように。
また、円やダビデの星の内部には、幾何学シンボルのスターテトラヘドロン(マカバスター)が見受けられます。
その2つの四面体が複合した形が円の内部にあることで、驚くべきエネルギーのボルテックス(渦状の回転)を作り出し、円の中心から外に向かってエネルギーが流れ出すのです。そのボルテックスと幾何学形状の相互作用により、中心に穴の開いたドーナッツのような形状の、エネルギーの渦の回転の領域を作り出します。
私たちは、宇宙、太陽系、惑星、チャクラ、細胞、そしてDNAといたるところでまさに同じパターンを見ることができます。すべてはそのようなグリッドの中で回転しており、グリッドがそれらすべてをつなぎ合わせているのです。
エネルギーボルテックスを作っているものとは?
以前、私がスピリチュアルガイドたちに「何がすべてを回転させているのか?」を尋ねたことがあります。
その答えは「意識が回転を作り出している」というものでした。そうなれば、私の次の質問は、もちろん、「意識とは何か?」です。
すると、スピリットガイドたちの答えは、「意識は、光である」というものでした。
この答えを聞いた当初はピンときませんでしたが、後に幾何学と光のつながりを知ったとき、衝撃的にその意味を理解することができました。
幾何学図形は、パターンであると同時に、光の構造そのものが特定の機能を果たし、さまざまな創造を作り出します。幾何学は創造の法則を知るカギであり、色や音さえもそれぞれ固有の幾何学構造を持ちます。
人もその多くのチャクラ、経絡、そしてエネルギー体において同じパターンを持ちます。
それは、創造という名の機能を果たす入口であり、乗り物と言えます。私たちは歩くエネルギーシステムです。情報を常に取り入れ、また内部のそれを外に出して、私たちの内部と外部のエネルギーを行き来させています。そして経験を通して、そのプロセスの進行と統合を進めることでエネルギーは拡大し高められていきます。
もし、そのエネルギーシステムに何かの出来事が不適切な形で起こってしまうと、適切に癒されるまで、その情報が留められることになります。
それは、私たちのチャクラ、経絡、エネルギーボディから秩序やバランスを奪い、すべてをシャットダウンさせてしまうほどのこともあります。いったんそれが起こると、生命の大きいエネルギーの流れとのつながりを失い、苦しい状態や病んだ状態になっていきます。
私たちの体に構成されているエネルギーの網目であるグリッドと同じエネルギーシステムが地球に流れています。
そしてそれは、太陽系、宇宙、あるいは様々な次元とつながっているのです。私たちの自然のバイオリズムは地球、太陽、そして様々な星々のエネルギーグリッドを通して受け取る、言わば命の情報≠ノ基づいています。
セイクリッド・ジオメトリーダウジング
意識を高め、自然界のグリッドに再接続するとき
私たちが心身のバランスを崩したり、何らかの障害を受けたりすると、そのエネルギーのつながりを次第に失ってしまいます。さらにこの時代を生きる私たちは、悪化が進むばかりの電磁波汚染の影響も受けています。
電磁波汚染は、すべての生命から自然界のリズムとのつながりや共鳴を妨害し、非常に深刻な問題をこの惑星に起こしています。手遅れになる前にその問題には対処していく必要があります。自然界のシステムとのつながりを失えば失うほど、病とそのカオスに陥ってしまうからです。
前述のように、私たちの身体を作り上げている要素は、自然界にある要素と非常に強いつながりがあります。私たちがその要素のバランスを崩したとき、自然界そのものにも影響を及ぼしてしまいます。
私たち人間も陰陽の極性を持っていますが、その極性のバランスを失うと、この惑星の極性のバランスを弱めていくことすらあります。
そのため、セルフヒーリングは、自分のためだけでなく、結果的に他者をも助けることにつながっていくのです。
私たちが自らを癒し、意識を高めることで、その自然のバランスのとれたグリッドに再接続され、創造のスパイラルエネルギーを高め、偉大なる解き放たれた場に導かれていくことでしょう。
一方、そのスパイラルを弱めることになれば、光、自由、自己認識を失い、望ましくない状態に近づいていくことになるでしょう。
今、私たちは、エネルギーバランスを行い本来の状態に回帰し、内なる光と私たちがつながる《すべて》を思い出すべきときなのです。
Page その1 | その2 | その3
ダウジング入門
BG3ペンデュラム
バイオシグニチャー ヒーリングアクセサリー
バイオジオメトリー エナジーバランスツール
ダウジング.jp メールマガジン   
※ 読者限定のお得なお知らせもあり!
 
© The Japanese Society of Dowsing All rights Reserved.