ダウジング.jp
 
The japanese Society od dowsing  日本ダウジング協会
 
ダウジング協会
ダウジング記事
ダウジング入門
ペンデュラム
ワークショップ
ダウザー
協会へ問い合わせ
 
 
 2017.03.01更新
 2016.11.21更新
 2016.9.1更新
 2016.9.1更新
 2016.2.9更新
 2015.4.17更新
 2015.2.20更新
 2014.7.25更新
 
 
ダウジング・プロトコル

ダウジング・プロトコル(4)

 
   
スーザンが愛用するダウジングツールとは?
加藤 : 
多くのダウジングツールがありますが、どのツールを好んで使われていますか? また、その理由もお教えください。
私は、ペンデュラム、Lロッド、そしてボバーを使います。ペンデュラムは手軽で便利なツールです。ポケットに入れて持ち歩きYES/NOなどの答えの情報を得るダウジングがとても簡単に行えます。
エネルギーライン、特に水脈を探す時にLロッドを使います。Lロッドは場所の特定をする時にとても良いツールで、エネルギーの回転するボルテックスさえ示してくれます。
ボバーは、エネルギーをトランスフォーム(良質なものに変容させる)させる時に使います。
ダイナミックに大きくスイングしあらゆる所を自在にさすことができるので、とても強いエネルギーフィールドを作り出します。ボバーはとてもセンシティブ(敏感な)ツールのため、とても扱いやすく役に立ちます。
もちろん、ボディダウジングテクニックも使いますが、やはりツールを使ったほうがより安全で効率的だと思います。
また、私は「プラス/マイナスチャート」をつかいます。それはマイナス10からプラス10までの値があるため、エネルギーの状態の強さの程度を知ることができます。
英国ダウザー協会のグラム・ガードナーとともに。スコットランド・オークニー諸島のストーンサークルにて。
水脈をヒーリングするダウジングへ
加藤 : 英国ダウザー協会では、部門が「水脈」「健康」「アースエナジー」「考古学」と4つに分かれていますが、カナダではいかがでしょうか?
どのような部門に特に興味がありますか? また、カナダでは、どのようなダウジングがポピュラーですか?
カナダダウザー協会では、部門が分けられることはありません。全てのダウジングが一つに統合されているのです。
私にとってはダウザーが特定のダウジングテクニックだけではなく、すべてのテクニックを身につける、その統合的なやり方は理にかなっていると思っています。
例えば、私が新しい水脈をダウジングしている時に、その土地からネガティブなエネルギーを見つけたら、そのエネルギーを取り除きます。水脈を見つけるダウジングだけでなく、同時に水脈をヒーリングするダウジングをしたわけです。
そして、それは人をヒーリングすることにもつながります。カナダでは、ダウジングヒーリング(健康を目的としたダウジング)と、サイキックブロックの除去を行うダウジングがポピュラーです。
インターナショナルダウザーズのワークショップ。スコットランドのスターリングにて。
ダウジング入門
BG3ペンデュラム
バイオシグニチャー ヒーリングアクセサリー
バイオジオメトリー エナジーバランスツール
ダウジング.jp メールマガジン   
※ 読者限定のお得なお知らせもあり!
 
© The Japanese Society of Dowsing All rights Reserved.